質屋・質流れ品で最大限に得するガイドでタグ「返済期限の延長」が付けられているもの

返済期限は3ヶ月

質屋は、3ヶ月以内に返済するシステムになっています。「以内」となっているので、1ヶ月で返済しても問題ないわけです。その際は、1ヶ月分の利子を支払うことになります。

通常は3ヶ月になっていますが、利子を支払うことで、3ヶ月を超えて延長することもできます。基本的に、利子である質料を払い、いわゆる利上げを行っていれば、質流れとなる期限は自由に延長することができます。

質屋によっては、非常に短期間の融資に関して、より有利な利率を提供しているところもあります。例えば、質入してから10日以内であれば、通常7%である利率が5%になるなどのキャンペーンがそれに当たります。

より有利に質屋からの融資を活用するために、質預けに関するルールなどをじっくりと聞いてみるべきでしょう。同時に、より有利になるようなサービスがあるかなどもチェックしてみると良いですよね。

大まかにはどの質屋でも同じようなシステムが採用されていますが、各質屋によって、独自のサービスやシステムを提供し、利用者がより活用しやすい場合がありますので、やはり複数店舗をチェックしてみることがおすすめです。

RSS登録

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Googleに登録
  • はてなRSSに登録
  • ivedoorリーダーに登録
  • エキサイトリーダーに登録

このサイトを購読する

関連ワード(50音順)

お探しの情報は見つかりましたか?
Google

Google マップで地図をチェック

QLOOKアクセス解析