保育所・保育園の選び方ガイドでタグ「第三者機関の評価」が付けられているもの

ネットによる地域の保育所・保育園の検索

全体的な保育施設の構図について理解できたら、次は実際に我が子を入所させたいエリア内の保育所・保育園について調べてみましょう。これもインターネットにて、かなりの情報を入手することが可能です。

まずはエリア内の認可保育所を検索してみましょう。いろいろなケースがあるので実質的に最も割安であるとは言い切れませんが、認可保育所が基本となるのは間違いありません。

続いて、自治体が認証、認定している保育所・保育園の有無も確認してみましょう。認可保育所の定員に空きがないケースでは、重要な役割を果たしてくれます。

ここで大事なのは保護者の勤務時間等を考慮し、保育所・保育園とどのような関わり方をしていくのかについて、しっかりと洗い出してみることです。場合によっては、希望の認可保育所だけでは対応しきれないこともありますし、そもそも延長保育などを行っていないことも十分に考えられます。

入所希望の第一希望、第二希望の保育施設をリストアップするだけでなく、延長保育や夜間保育など、必要なサービスの有無を必ず確認し、ない場合はそれを補う他の施設やサービスに関しても候補を挙げておくことが大切です。

ジグソーパズルを埋めていくような、かなりややっこしい作業になることもありますが、できるだけいろいろなケースを想定して、様々なパターンを確認してみてください。

この段階でのチェックポイント

  1. 問題なく通園できそうか
  2. お迎えに間に合いそうか
  3. 保育内容や保育の種類は必要なものがあるか
  4. 第三者機関の評価は問題ないか
  5. 利用者の体験談等に問題となる内容はないか
  6. 保育指針が極端におかしなものはないか

RSS登録

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Googleに登録
  • はてなRSSに登録
  • ivedoorリーダーに登録
  • エキサイトリーダーに登録

このサイトを購読する

関連ワード(50音順)

お探しの情報は見つかりましたか?
Google

Googleマップで地図をチェック

QLOOKアクセス解析