保育所・保育園の選び方ガイドでタグ「役所での情報収集」が付けられているもの

役所にてより現実的な情報収集

基礎知識及び、様々なケースに対応した候補について理解できたら、今度は役所に足を運んで、より現実的に情報を照会・収集してみましょう。

役所では、認可保育所を中心に、自治体独自の認定施設や認定こども園、保育ママなどのサービスや詳細に関して情報を得ることができますが、やはり認可保育所に関してが主体になるでしょう。

自治体にもよりますが、各自治体の児童福祉課などで、保育所・保育園の入園案内等のパンフレットや冊子が配布されています。

入園基準や入園までの流れ、管轄エリア内施設の所在マップ、各保育所・保育園の連絡先や紹介、保育料や申請方法などの詳細が掲載されています。必ず入手してみてください。

この段階で、定員の空き情報について質問してみても良いでしょう。待機児童数などを訊ね、入所できそうか、又は、いつ頃なら入所できそうかについてある程度の情報を得ておくとより準備がしやすくなります。

無認可保育所に入所予定の場合は、市区町村とは直接関係していませんので、利用したい場合にはその施設に直接申し込むことになります。ただし、市区町村によっては、認可外保育施設や保育ママに独自に助成している場合があります

この段階でのチェックポイント

  1. 受け入れ年齢が子供の年齢に対応しているか
  2. クラスに空きはあるか
  3. 待機児童の数はどの程度か
  4. 保育時間と仕事の時間はうまく噛み合っているか
  5. 延長保育の条件や詳細は合致できているか
  6. 二重保育の組み合わせは実現可能か
  7. 二重保育の総額はどの程度になるか
  8. 保育園費用と給与のバランスは良いか
  9. 別途必要な費用はあるか

RSS登録

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Googleに登録
  • はてなRSSに登録
  • ivedoorリーダーに登録
  • エキサイトリーダーに登録

このサイトを購読する

関連ワード(50音順)

お探しの情報は見つかりましたか?
Google

Googleマップで地図をチェック

QLOOKアクセス解析