保育所・保育園の選び方ガイドでタグ「事業所内保育所」が付けられているもの

無認可保育所は、個人や各種団体、民間企業等さまざまな機関等が設置・運営しており、利用形態もいろいろなパターンがあります。

一般無認可保育所

ベビーホテル、事業所内保育所のいずれにも属さない施設です。無認可保育所というと、一般に認可保育所よりも劣っている、質が低いなどと思われるかもしれません。

しかし、夜間保育や休日保育、その他様々なニーズに対応しているサービスなど、無認可の小規模保育所だからこそ可能となる質の良い対応をしてくれる所も存在しています。

又、とても特色のある保育を目標としている保育所では、その特殊な形態のために認可が下りないという場合もあるようです。例をあげてみますと、完全に自然食品のみを使用した給食だけを提供している保育所などです。

その他、小規模の保育施設にて、少人数のみの乳幼児を預かり、非常にゆったりとしたサービスを提供しているという保育所もあるようです。個性的で上質な保育を追求した結果、逆に認可から外れたというケースも存在しているんですね。

このような事例を見ると、預ける側である保護者が求める条件次第では、認可保育所よりもはるかに良い場合もあると言えます。

ただ、無認可である以上、劣悪な環境にて運営している無認可保育所も存在し、園長や職員らによる乳幼児への虐待、管理面の甘さ、不手際等が原因による死亡事故などが発生しているのも事実です。

利用を検討される場合は、必ず事前に施設を見学し、幅広く情報を収集・確認した上で、慎重に検討してから入所を決めるべきでしょう。

ベビーホテル

以下に挙げる項目のいずれかに該当する施設のことをベビーホテルといいます。

  1. 夜8時以降も保育サービスを提供している
  2. 宿泊を伴う保育サービスを行っている
  3. 預けられる乳幼児の中で、一時預かりの子供の数が50%を超えている

事業所内保育所

民間企業等の事業主が従業員の乳幼児に保育サービスを提供するために設置しているものであり、病院や各種民間企業等の事業所に併設されています。通常、事業所内保育所の利用はその会社等の従業員に限られています。

RSS登録

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Googleに登録
  • はてなRSSに登録
  • ivedoorリーダーに登録
  • エキサイトリーダーに登録

このサイトを購読する

関連ワード(50音順)

お探しの情報は見つかりましたか?
Google

Googleマップで地図をチェック

QLOOKアクセス解析